読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【保存版】ありのままと自己中の違い

ありのままって自由で風がスーッと通り抜けていくような、イメージがありませんか?

 

自己中は逆に、どこかガチガチしたイメージがあります。

 

両者好き勝手生きてるような印象があるのに、この違いは一体なんでしょう?

 

・支配欲があるのかどうか
・相手への強制力
・相手をコントロールしようとしてるかどうか

 

まあ、言い回しが違うだけでほぼ同じなんですが。笑

 

ありのままは

・自分を尊重し、相手も尊重する

・自分好き勝手やるからさー、あなたも好き勝手やっちゃって〜〜♪( ´▽`)

・相手のことも踏まえつつも、自分の好きなことをして、言いたいことを言う

・相手にお願いする

・相手の話を聞く

 

 

自己中は

・自分を尊重し、相手は利用するだけ

・自分の好き勝手やるーあなたはこのわたしに付き合いなさいよねーψ(`∇´)ψ

・相手がどう思おうと興味ない。自分の好きなことをして、言いたいことを言う。

・相手をコントロールする

・相手の話は聞かない

 

 

 

 相手をリスペクトしてるのかどうかですね。

 

 

 

ありのままの人は、自分の伝えたいことは遠慮なくいうけれど、「別に」思い通りにならなくてもいいや。と思ってる。

 

自分の理想に近づけるところまで最前は尽くすし、お願いもするけれど、

 

お願いを相手から断られたらいざダメだったらダメか〜〜〜〜♪( ´▽`)じゃーしょうがないね〜〜と降参する。

 

面倒な手間があったとしても最終的にもやりとげたいことなら、自分が動く。

 

 

 

自己中の人は、「絶対的に」思い通りにしないといけない。

 

自分の描いた理想にたどり着けるまで、アレコレ相手を駆使して"使う"。

 

相手から断られても私が許さないものは許せない。

 

あなたのことは知らない。私はしたくないから、あなたがして。

 

というジャイアン的な考えです。 

 

 

 f:id:kakakamari:20161112063038p:image

 

(※ジャイアンのことよくしらないけど多分実は良いやつだよね)

 

 

まあ、、大切にされる人は、前者ですわなー。

 

 

自分のことおざなりにしてる人はそれだけ他人からおざなりにされますけど、

 

相手のことおざなりにしてる人もおざなりにされます。

 

相手をリスペクトしない=

自分をリスペクトしない=

自分はリスペクトされない

 

両者は相反するようでいて、同じなんですな。

 

みんな同じなんですわな。

 

 

 

じゃあ、どうしたらリスペクトできるの?って話ではない。

 

リスペクトしない人にわざわざ関わる必要はない。

 

リスペクトできない人にわざわざ頼る必要はない。

 

リスペクトする人に頼んだ方が頼む側も頼まれる側もお互いwin-winだ。

 

リスペクトができないなら縁切りゃ良い。距離を作れば良い。

 

 

じゃあ「リスペクトはしないけど、この人の能力だけは利用したい」って言う場合はどうしたら良いの?

 

 

 まあ、、、してもいいけど、その分だけリスペクトされずにご利用されやすいんだろうな。

 

まあ、リスペクトしない人を利用する人は、

 

リスペクトされず利用されることもまた、不快を感じないのかもしれないね。その人の生き方的にはアリなのかもしれない。

 

私はリスペクトを感じない人には頼りたくない。そこまでしてその人と関わり持つくらいなら、リスペクトしてる人と関わる方に時間を使いたいから♡

 

 

ありのままって、ただ好き勝手生きてるだけでもなければ相手を思いやらないわけでもない。自己中はどこか強いこだわりがある。それを捨てるか捨てないかで人間関係の風通しも、自分の心の風通しも良くなる。さらにさらに風通し良くしたい人LINE@においで(//▽//)
http://line.me/ti/p/@nok0668t
検索用@nok0668t(@をお忘れなく)

 

 読んでくれたらシェアして大丈夫だからねー(//∇//)

 

 

これも読んでみて。

marinko.hatenablog.com