読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

②不登校は私を守ってくれた。不登校になって本当に良かった。

イエッフー( ´ ▽ ` )ノ

 

さりげなく、前回から続いてます。笑。この記事から読んだ方がわかりやすいかも。

①前日最高記録。次の日ゼロ。笑ったわ。 - まりんこ

 

はてさて、紆余曲折を経て、中学校不登校編です。

 

プライドを守るために、受かった進学校に行ってさ。笑

 

2年生から成績順にクラス分けされるのね。

 

2年、3年最下位のクラスだった。笑

 

でも最下位のクラスは、不登校があんまり珍しくなかった。2,3人は不登校or不登校気味だった。

 

1年生の頃はクラス分けもされてなかったし、成績悪くてもまーそこまで問題じゃなかった( ´ ▽ ` )ノ

 

でも、2年から成績順になって、気持ちガタ落ち。全教科端から端まで全て嫌いになった。

 

f:id:kakakamari:20161101094339j:image

この文。爆笑。今なら腹抱えて笑う。

 

2年生の秋に、同じ中学に通ってた幼馴染Fちゃんが不登校になった。

 

それをきっかけに、「私も学校行かなくても良いじゃん」てにわかに思うようになって、12月からパッタリ行かなくなった。

 

勉強なんか、自分なんかどうせできないんだもん。と思ってたのがひとつ。

 

もう一つはこれ以上やりたくないっていう、心からのサインだったのだと思う。

 

には、勉強なんて必要なかった。

 

そして、絶対に学校生活で失敗しなくても良い不登校という道を選んだんだよ( ´ ▽ ` )ノ

 

毎日毎日テレビ見るか漫画読むかネットするか寝てるだけ♪♪毎朝お母さんには叩き起こされたけど丸無視。

 

勉強も、学校も、毎日叩き起こすうるさいお母さんも嫌いだったけど、

 

私は堂々とやりたいことを、してやることに成功したの( ´ ▽ ` )ノ♡イエッフー!!

 

 

もちろん、「不登校なんかありえないママ」だったからその頃は罪悪感なんてめっちゃあったよ。だから、気持ち的には全くもってイエッフー!じゃなかったけれど、

 

学校に無理矢理行くよりも、圧倒的に自分のことを守れてた。

 

もう勉強で失敗しなくて良いし、比べられなくて良いし。

 

 

 

 

そして、高校は何が何でも別の高校に行くことに決めたのだ。で、漫画家に元々なりたかったからそしてどうせなら、絵の学校に行くことに決めた。

 

これは、大大大正解だった。笑

 

尊敬する先生いなかったし笑(評判良い先生は、学校を辞めた。笑)、学校方針もなんかひたすら進学だけだったし。笑

 

成績しか見えてない学校になんか、行く必要なかったから、本当に良かったなと思う。

 

それを3年の夏頃に決意してから、週3ペースで通うようになった( ´ ▽ ` )ノ不登校終わったんじゃないんかい。笑

 

絵の塾と勉強遅れてたから勉強の塾通った。

 

 

 

元々私立中に行ってる人からの私立高受験は、特別に面接があった。

 

世間の不登校の風当たり、めっちゃ強かった( ´ ▽ ` )ノwww

 

1時間、2人の先生から不登校になった質問攻め。大泣きしながらの面接。笑う。

 

 

 終わったと思った。他に志望校はなくて、通信という発想はなかったから。またあの高校に通わなきゃいけないのかと思うと、つんだ。笑

 

 

そして謎に通過。笑う。

 

 

 無事テストも受かり、晴れて希望の高校へ。

 

高校に入ってからは「学校に行きたくない」と理由で休んだことはもうなくなりました。

 

 

はい。みなさん、良いですか。

 

 

 

 

 

 

 

ここからが、始まりですよ。

 

ここからが、始まりですよ。

 

ここからが、始まりですよ。

 

 

大事なことなのでリピートしておきました( ´ ▽ ` )ノあと、これ×3セット(つまり9回)やっても良いぐらい、大事なこと言いました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

続く!

 

marinko.hatenablog.com

 

不登校なんかねー、本気で大したことないですわ。マジで。不登校なんか、衝撃的に、大したことない。「不登校になるのは良くない」ってディスってる人だけが、衝撃的にヤバいだけですわ。

http://line.me/ti/p/@nok0668t
検索用@nok0668t(@をお忘れなく)

 

 

 

さて、今日のLINE@の登録人数の発表です♪(´ε` )

 

昨日   10月31日 登録総数 148名
本日   11月  1日 登録総数 151名

 

昨日の登録人数 0名↓

本日の登録人数3 名↑

 

いえーい(* ´艸`)