読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■究極な幸せを感じたいのであれば「準備の時間」を幸せにする。

仕事でも趣味でも買い物でもなんでも良いです。

なぜあなたはそれをやっているのでしょうか(*'▽')

 

f:id:kakakamari:20170323013202j:plain

 

結果が出る物事に取り組む時って

準備する→行動する→結果が出る

という流れがあるけれど、

幸せな取り組み方と不幸せな取り組み方とある。

 

幸せな取り組み方をしてる人はなんのためにやるのか

・準備の時間に幸せを感じるため

・良い結果が出るため

・自己満足のため

 

不幸せな取り組み方をしてる人はなんのためにやるか

・利益のため

・マイナス要素を取り除くため

・優越感を味わうため

・他者評価のため。

 

幸せな取り組み方をしてる人がその取り組みをやめるのはいつなのか

飽きたら、やめる。

良い結果が出たら「喜び」を感じるけれど、

また「幸せな準備時間」を楽しみに戻っていく。

悪い結果が出たら一時は悲しくもなったりするけれど、「幸せな準備時間」の肥しになることを知っているのでそこまで気にしない。

自分が満足いくまでやり続けるし、飽きたらいつのタイミングでもやめる。

 

不幸せな取り組み方をしてる人がその取り組みをやめるのはいつなのか

他者評価を十分にもらえたら、やめる。

他者評価がもらえないと見込んだら、やめる。

そもそも彼らにとっての準備時間は「苦しい時間」である。

だから良い結果が出たら「喜び」と同時に「安堵」も感じ、

悪い結果が出たら「不快」「今までの時間はなんだったんだ」と感じる。

 

良い結果に満足、、他者評価に満足いったらやめる。

良い結果が出ても「他者評価が足りない」と思ったら「苦しい準備時間」へと戻っていく。

悪い結果が出たら他者評価が出るまでやり続けるため「苦しい準備時間」へと戻っていく。

悪い結果が出たことにより「こんなことは恥ずかしいことだ」「これ以上”苦しい準備時間をすごす”メリットがない」と判断した時にやめる。

良い結果が出てからようやく他者からの評価がもらえるので、「良い結果が出てからがスタート」と考える。

そのため、悪い結果が出たら「不快」を感じる。

 

仕事、趣味、買い物、なんでも当てはめることができます。やってみてね(*'▽')

ちなみに趣味は二つに分けることができます。

演奏やスポーツなどの「発表会」や「試合」の「アウトプットありき」のものと、

読書、音楽・映画鑑賞などの「聴いて・見て楽しんで終わり」の「インプットのみ」のもの。

 

仕事だったら「あるプロジェクト」のために、準備をし、「プロジェクトの実行」をする。

趣味(アウトプットあり)だったら「発表会」「試合」のために、練習をし、「発表会」「試合」へ臨む。

買い物だったら「欲しいものを買う」ために、悩んだり考え、「支払いをして購入」をする。

趣味(インプットのみ)だったら「聴いて・見て」楽しんで終わる。

 

「幸せな準備時間」と「良い結果」にフォーカスする人は、何にもブレずに循環する。

「準備する」→「行動する」→「結果が出る」→「準備する」→「行動する」→「結果が出る」→「準備する」→「行動する」→「結果が出る」→「準備する」→「行動する」→「結果が出る」→「準備する」

特に「結果が出る」→「準備する」のこの間が非常にスムーズ(・∀・)

そして飽きるまでエンドレス。

「苦しい準備期間」と「良い結果」にフォーカスする人は、他者評価によって循環するかが決まる。

「準備する」→「行動する」→「結果が出る」→「結果により、続行するかどうか悩む、」→「やめる、もしくは準備する」→「行動する」→「結果が出る」→「結果により、続行するかどうか悩む」→「やめる、もしくは準備する」→「行動する」→「結果が出る」→「結果により、続行するかどうか悩む」

「続行するかどうか悩む」ことを挟み、最終的なゴールは他者評価に左右されます(・∀・)

「やらなきゃいけないこと」だと思い込んでる場合だと「仕方ないから準備するか・・・」と渋々「苦しい準備時間」に取り掛かったりもします。

 

 「準備の時間」って1番時間食いますよね(・∀・)

 

音楽する人だって発表する場なんて一瞬で、それまでの練習時間の方が何倍も、何十倍もかかるし。

その時間楽しまなくっちゃつらいだけ。

 

私は買い物や洋服選びなんて特に意識する。

買い物でどれにしようかな~~~って悩んでる時間が幸せだったらとことん悩むし、

それがしんどかったら全く迷わない。笑。

 

私は雑貨が好きなので、ティッシュボックスひとつ決めるのも半月かけたりするんですよ。笑。横浜から代官山のお店練り歩いて、時間かけて、結局ネットで5000円のティッシュボックス買ったりする。ティッシュボックスひとつでめっちゃコストかかってる。笑。

 

洋服は逆に選んでる時間は私にとって苦痛なんですよ。笑。だから瞬時にピンと来るものに遭遇しない限り絶対買わない。迷わない。その迷ってる・悩んでる時間が嫌いなので。笑。それは毎日の洋服選びも同じで、アレコレ迷うのが嫌いなので3着ぐらいのコーデを着まわす。

 

 

極端に見えるかもしれないけれど、

これが究極の幸せな時間の使い方であって、究極に人生を豊かにする方法

なのです(≧∀≦)

 

LINE@→http://line.me/ti/p/@nok0668t

LINE@(検索用)→@nok0668t(@をお忘れなく)

 

*オマケ
ちなみに他者評価を目的とした人は「インプットのみの趣味」にも「良い結果」を得ようとします。
いやいや、「聴いて、楽しんで、終わり」だろ。「見て、楽しんで、終わり」だろ。って感じなんですが、それをも利用しようとする。
「いかにインプットして、周りに自慢できるか」
「いかにインプットして、評価がもらえるか」と考えるから。

 

買い物の話でもしたんでついでにこれも読んでみてちょ

marinko.hatenablog.com