まりんこ・ありんこ・とりんこ

「我慢しない生き方」の先へ

◆まりんこがなぜ「先延ばし」に注目するか

 

こんにちようび!

 

まりんこです。

f:id:kakakamari:20190321090125j:image

 

どうもすいません。

迷い中系カウンセラー、まりんこになっています。

な・の・に!

クライアントさんは絶好調💖でほんとすばらしーです💖笑

 

f:id:kakakamari:20190321090706j:image

 

f:id:kakakamari:20190321090848j:image

年末にはお手紙頂いちゃいました💕

 

 

 

 

改めまして、まりんこです。

 

笠井・まり(まりんこ)

写真左

 

f:id:kakakamari:20190321091215j:image
先日たてまい先生が我が家に来たとき💓

 

 

2011年、心理教育学科在学中に産業カウンセラー取得

 

2013年、「カウンセリング」というものにうっかり踊らされ発毛育毛サロンに就職するもののカウンセリングの意味がなんかちょっと違った(←気づくの遅い)

 

2016年、やっぱり心に直結したものをやりたくてカウンセリング活動開始

 

2017年、出産。のびのび子育て開始してしまったために自分ものびのびしすぎたなう。ちょっとお仕事増やしてくなう。

 

 

◆笠井まり(まりんこ)のカウンセリングは◆

私のカウンセリングは基本的に

「頭のおそうじ」をすることが1番の目的です。

以前は傾聴することを1番としていましたが、今はそこから一歩進んでポイントを見つけることを大事にしてます。

 

それには頭の大脳辺縁系前頭前野の関係から皆さんに脳メカニズムを理解しながらカウンセリングを進めています。

 

理系じゃないし脳みその話とか難しくてわかんないおおおー!な人でも大丈夫です。こんな漢字ズラズラで読みにくいわ!みたいなのを噛み砕いてお伝えしてます。

 

あっ、あとすいません。カウンセリング募集やるお🌟とかいってまだやる予定ありません。爆。4月半ばになったら見通し経つ予定です!!

 

◆まりんこの今後は◆

先延ばしに特化した技法を開発

私が「先延ばし」になぜこれだけ注目しているかというと、これはあくまでまだ私の中の仮説段階ですが、

 

物事を先延ばししていない人の方が

・悩みが少ない

・ゆとりがある

・自分の欲求をよくわかっている

という人が多いなぁ・・と肌で感じているんです。

 

先延ばしはゼロはしなくていいと思うんですよ。

 

あったらあったでなんだか人間らしくて愛おしいなーなんて思うんです。

 

ただ先延ばしすることが習慣付いていると、

・充実感が低い

・なんかモヤモヤ

・いつもバタバタ

・「楽しい忙しさ」ではなく「何かに追われるだけの忙しさ」

 

ちょっと、なんか、全部、惜しいでしょ。笑

 

先延ばししてもいいけれど、それが当たり前にならないといいなぁと思うんですよ。

 

 

 

ということで、

 

皆さんにお伝えできるように今研究していますので、お時間がまだかかっていますがよろしくお願いします。

 

 

f:id:kakakamari:20190324122053j:image

04.14から今より頻度多めに更新予定です。

 

↓↓0414前までの更新があるとしたらLINE@から通知しますー🌟↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)


f:id:kakakamari:20190321090108j:image

 

◆読み込みに時間がかかっています

f:id:kakakamari:20190316084139j:image

 

今月ブログ更新してないやないかーい!

 

という事実に気づいた時の衝撃は、友達の子が「え、もう小学生になったの?!」ぐらいの衝撃と同じぐらいです。

 

(人の成長と同じにすんな)

 

すいません。

 

更新しなさすぎてご心配な声もちょこちょこ頂いてるんですが、

そのくせ毎日元気にウフウフ過ごしてて

 

すいません。

 

ただ、

お仕事に対してのマインドが樹立していないというのが正直なところです。

 

密かに応援してくれる人がいたらこっそりLINEスタンプ送ってください。

 

ということで、

少々お時間頂いてオリンパス

 

良いカメラ欲しいのでオススメあったら教えてください。オリンパスにこだわってるわけではありません。

 

(話題がいろは坂並みに急カーブ)

 

ということで、

f:id:kakakamari:20190316085205j:image

 

0 4  /  1 4 (日)までに

ちょっと出直してきまーす。

 

4がつく日はまりんこを思い出してね。

画面の奥側から投げキッスしてると思う。

 

(もっとやることがあるのと

純粋に気味が悪い)

 

もし待ってくれる人がいたら、

04月14日前にLINE@からお知らせもするかもしらん↓

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

メルマガものっけておくえなり

>>https://55auto.biz/moneychristie/touroku/entryform1.htm

 

 

 

◆娘について初めて泣いた日

そういえば、出産した時も感動よりも「なんやこの生きもんかわいいじゃん」が強くて泣くこともなくて。

 

f:id:kakakamari:20190228190902j:image

 

子育てで悩んだことはない、は言い過ぎだけど、

 

不思議なぐらい悩みというほど発展することがなく。

 

 

f:id:kakakamari:20190228200053j:image

 

母としてのプレッシャーも特になく。

 

私が楽しいかなーと思ったことを勝手にやり、

相手するのめんどいなーって時は凛も好きなKPOP流してすごす。笑

 

が、最近は絶賛イヤイヤ期が到来し。

 

大変だけど、良いも悪いもとちょっと面白がっちゃう私のクセが助けてくれて笑、

むしろネタできた!ばりに笑ってすごす日々。笑

 

f:id:kakakamari:20190228191100j:image

 

こんなことも特に珍しくもなく

 

吐き戻しもほぼ毎日(虫歯がちょいとばかり心配。笑)。

 

なんだけど、今日はこれに加えてガラスのコップも投げ飛ばされたり(無事だったが)

 

うん、ちょっとイラっとした。笑

 

けど泣き止まず。

 

もうこうなったらどうにもならんので放置。

 

けど、今日は珍しく抱っこ紐持って来てだっこを要請。

 

眠かったのか、そのまま胸の中でまどろむけど、寝ることはなく。

 

私も疲れてたのもあり、

無言のまま抱っこしてたので

りんも抱っこされながらちょっと落ち着かなかったんだと思う。

 

ちょっとこっちの気も落ち着いて来たから、

 

声をかけてみた。

 

「りんのこと嫌いじゃないんだよ。

まりちゃん、りんのこと大好きなんだよ。

いっつもかわいいって思うし、、本当に大好きなんだよ。

こんなかわいい子、嫌いになるわけないじゃん。

 

でもね、八つ当たりされるのは嫌だもん。

しらすブチまけられたら嫌だし、

いつも大事に使ってるガラスのコップ投げ飛ばされたら、やっぱり嫌だもん。

りんはまだ掃除できないから、私が掃除するわけでしょ。

 

りんにされたことは嫌だけど、

それでもりんのことは好きなんだよ」

 

と言ったら、なんだか無性に泣けて来てしまったのだ。

 

おでこや髪をなでながら、なんだか涙が止まらなくなってしまった。

 

りんもきっと、「やっぱりちゃんと愛されてたか」とわかったのかしらんけど、目を閉じて寝始めた。

f:id:kakakamari:20190228193357j:image

 

なにをこー、感極まったんだろうか。

 

結婚式の両親へのスピーチも、私は号泣してしまったんだよな。

 

なんだろうね。

 

愛を伝えるって、なんで泣けてしまうんだろうかね。

 

んもーーー!!好きなんだから勘違いしないでよー!!!!

 

みたいなのと、

 

少しの照れ臭さと、

 

こんなに好きなのに勘違いさせてしまう伝え方してるんじゃないかなという思い。

 

・・・かな。

 

改めて伝えてみると、

いつも好き好きーって伝えてるつもりでも、

どこかおざなりになってるんじゃないのかな、なんて反省と、それでもそれなりに伝えてるつもりなんだぞ、

みたいなのと。

 

私の人生と、りんの人生と。

 

悩んでないとは言うけど、

別に上手でもないし。

こんなんだけど、

実は母2年生やねん。

勘違いさせる伝え方もするかもしれないけど、その都度学ばせてちょ。

 

すまんね、こんな母で。

 

いつもありがとだぜ。

 

f:id:kakakamari:20190228195235j:image

 

 

 

四月を目標にカウンセリング募集する予定です。(遠)

 

みなさん、愛は伝えてますか?

愛を伝えるヒントがあるかもしれません↓

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

◆不安な時の一呼吸の置き方

f:id:kakakamari:20190223125901j:image

 

「不安」とは言い換えると

「生き急ぐこと」なのかな、

なんて思います。

 

家を出る時、

 

鍵したかな?

窓閉めたかな?

火元消したかな?

 

って確認しますよね。

 

あんな感じで心の確認すると良いです。

 

特に心は目に見えないものなので、

一発屋芸人より忘れられやすい。

 

家を出る時、

鍵も確認せず、

窓も確認せず、

火元も確認せずに

「あれ?なんか不安だな」って思ってるようなものです。

 

で、「瞑想」と聞くとメンタルを落ち着かせるのに良いというざっくりなイメージがあると思いますが、

 

あれも「確認」の一種なのだと私は思います。

 

 

【瞑想】めい-そう

 

目を閉じて静かに考えること。眼前の世界を離れてひたすら思いにふけること。

自分は今どういう状況なのか

自分は今何を思っているのか

 

情報量の多い現実世界を一旦遮断して、本当に大切な、コアの部分を探し出そうとすることなのかなと思います。

 

忙しい時こそ、

確認量は増やす方が、

急がば回れ」ですね。

 

強迫性障害っていう不安が強すぎて確認しすぎちゃう症状がありますが、

心の確認はそういうのないと思います💕

 

LINE@はこちら

そろそろ個人セッション募集するかもです〜う

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

 

 

 

 

◆みなおし みなおし

 

足の爪が気になってはむはむするりん。

f:id:kakakamari:20190209104832j:image

このグーは何してるんだ?笑

 

お友達の野菜ジュースをお友達に飲ませてあげたのち自分が完飲するりん

f:id:kakakamari:20190209105009j:image

 

マダムりん

f:id:kakakamari:20190209105054j:image

 

 

キティを抱えながら寝るりん

f:id:kakakamari:20190209105123j:image

 

自分が鬼になってることに気づかず泣いてるりん

f:id:kakakamari:20190209105215j:image

 

あ゛ー  ん  り  ん

f:id:kakakamari:20190209105348j:image

 

ごぶさたですーん。

 

1歳9ヶ月になった娘と

イヤイヤ期を迎えた娘と

女の子らしくなってきた娘と

過ごす毎日になってきました。

 

そんな中、

私の生き方も色々考えさせられています。

 

「私とは、これが私である」と定義付けられると、なんだか人は安心します。

 

言語化するとは、理解するとは、「安心する」ということなのです。

 

でもその定義は日々更新されます。

 

そのメンテナンスを怠ると、「私ってこうだったはずじゃない?」と古い定義に首を絞められることになります。

 

「安心」は「不信」に変わっていきます。

 

だから、「見直し」大切です。

 

心の見直し。

 

「自分とは」の見直し。

 

見直し

 

面倒ですよね。

 

(笑)

 

人は無駄に思考コストをかけたくないものです。

 

いかに「この案件、無駄じゃないですよ〜」と言うことが大切だなぁと思います。

 

 

f:id:kakakamari:20190209111146j:image

たまたま記者さんに遭遇しました。笑

 

 

気まぐれ更新でごめんね!

 

今年もよろしくね。

◆受け入れるということとは?

諦めること(・∀・)

降参すること(・∀・)

 

そして

 

1ミリだけ進むこと(・∀・)

※無理して進みすぎなくていい

 

 

 

 

「1ミリしか進んでない(´•̥ ω •̥` *)」

「しゅん。。。。(´•̥ ω •̥` *)」

 

1ミリの重さを知ること(・∀・)

1ミリでも前進した自分を褒めること (・∀・)

 

 

 

「1ミリやん(´•̥ ω •̥` *)」

「そうだ、1ミリだ(・∀・)」

「1ミリで世界は作れない(´•̥ ω •̥` *)」

「嘘こけ(・∀・)」

「嘘じゃない(´•̥ ω •̥` *)」

「積み重ねの一個の"積み"は1ミリじゃあほ(・∀・)」

「自信ない(´•̥ ω •̥` *)」

「何にもする前から自信もくそもあるか(・∀・)」

「...それな(´•̥ ω •̥` *)」

「でも自分にはやれる自信がない(´•̥ ω •̥` *)」

「良いイメージがないことを自信がないと言う(・∀・)」

「そうか良いイメージが作れないんだ(´•̥ ω •̥` *)」

「具体的に考えれば良いわ(・∀・)」

「うっ、具体的に考えるのが怖い(´•̥ ω •̥` *)」

「具体的に考えるのが受け入れるということさ(・∀・)」

「自分のやってないことが浮かび上がってくる。自分の嫌なところが出てくる(´•̥ ω •̥` *)」

「ネガティブなイメージを自分に植え付けてることに気づけば良いさ(・∀・)」

「え(´•̥ ω •̥` *)」

「嫌と植え付けてるのは自分さ?(・∀・)」

「え(´•̥ ω •̥` *)」

「ダサいカッコ悪いダメ嫌われるバカにされる意気地なしできない自分はどうせ(・∀・)」

「うぅっ(´•̥ ω •̥` *)」

「そうやって自分の全身の細胞一つ一つに呪いをかけてるのは、自分さ(・∀・)」

「そうなのか...(´•̥ ω •̥` *)」

「君は、君の今までを否定するかい(・∀・)」

「.......(´•̥ ω •̥` *)」

「否定しても良いけれど、君にもいろんな事情があったんだろ(・∀・)?」

「.......(´•̥ ω •̥` *)ブワッ」

「いいんだ、それで。だから1ミリでも進んでみたらいいじゃないか(・∀・)」

「.......それを、言い訳と言わない(´•̥ ω •̥` *)?」

「言わない(・∀・)」

「それで、また正当化しそうな気がする(´•̥ ω •̥` *)」

「正当化はそこから先に進まないことを言うんだな(・∀・)」

「......(´•̥ ω •̥` *)」

「君もわかってるだろう。そこから先、正当化の道を選ぶか、1ミリ進むか、それは自分次第さ(・∀・)」

「......うん(´•̥ ω •̥` *)」

「大丈夫さ、君はできるさ。君が望めば、そっちの方に行くさ(・∀・)」

「......(´•̥ ω •̥` *)」

「つらくなったらまたおいで。コケそうになったらまたおいで。君が見えてる大きな岩は幻さ。実は足元の石が化けて岩に見えているだけさ(・∀・)」

「ありがとう(´•̥ ω •̥` *)」

「イメージの中ではいくらでも化けられる。良くも悪くもね。イメージが不安定な時は大体悪い方にふれてしまうけど、それは幻だよ。それは、岩ではなくて、石だ(・∀・)」

「そうだね、きっと石なんだ、わかった(´•̥ ω •̥` *)」

「石だと解明できるように健闘を祈るぜ(・∀・)」

「ありがとう!やってみる(´•̥ ω •̥`ゞ」

「おう(・∀・)ゞ」