まりんこ・ありんこ・とりんこ

「我慢しない生き方」の先へ

◆2つのマゾ

・ひたすら我慢する

・必要だから我慢する

 

・痛いけど痛い方が苦しくないから耐える

・痛いけど目的のためには耐える

 

・苦しいけど勇気がないから頑張る

・苦しいけどやりたいことのためには頑張る

 

この違い。

 

f:id:kakakamari:20180920174623j:image

 

どっちも

 

我慢する

耐える

頑張る

 

っていう、「ちょっと大変」要素がありますけど、全然違う。

 

 

【マゾになることが目的のマゾ】

怖いから

勇気がないから

痛みが少ないから

(受動的)

 

【目的のあるマゾ】

やりたいから

目的があるから

具体的だから

するもの。

(積極的)

 

マゾになることが目的のマゾ

歩けど歩けどどこにもたどり着かない。

なんとなく辛いことしてると経験値があがる感覚になるから

やりたくないけどやるしかないと思うからやる

 

目的のあるマゾ

今すぐできることじゃなく、

ちょっと時間かかるかもしれないけど

将来につながることだからつらくてもやりたいなと思うからやる

 

 

せっかくマゾをやってるそこのアナタ

(いや知らんけど)

 

今やってるマゾはどっちなのか

これからどっちのマゾをやりたいのか

 

見てみてくださいね😊

 

ショウガない人生をやめよう!

ショウガあるLINE@はこちら 

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

ショウガあるメルマガはこちら

>>https://55auto.biz/moneychristie/touroku/entryform1.htm

 

 

 

 

 

◆欲求2つの種類

欲求は実は二つありまして。

 

f:id:kakakamari:20180914085544j:image

f:id:kakakamari:20180914085618p:image

f:id:kakakamari:20180914085735j:image

胸いっぱいに愛と勇気とボールが二つ詰まっています

 

 

自分だけのための欲求

自分と誰かのための欲求

 

ですね。

 

【自分だけのための欲求】

 

「自分だけ」のはどちらかというと「欲望」に近いです。

 

「自分だけ」

かあるいは、

「自分と自分の家族だけ」

の幸せを手に入れるには・・・と考える。

 

他の人からは極端に言うと、搾取する。

 

っていう感じですね。

 

 

 

【自分と誰かのための欲求】

 

ケーキ食べたいから買ってきたの。あなたも良かったら一緒にどう?

 

という考えですね。(※強制じゃないのがポイント)

 

あなたがつらいとき、わたしも何かの役に立てたら良いな。

 

これが結構、具体的な人がいることが重要で。

 

「世の中の人のために」があったとするなら、 

ちょっと疑ってあげてください。

 

「世の中の人のために」って言うと

「カッコいいから」

「意識高い系に見られるから」

「良い人に見られるから」

「モテるから」

 

だから

「世の中の人のために」を利用しよう。

 

つまり、巡り巡って「自分のためだけの欲求」の可能性があるのです。

 

 

 

別に、「自分のためだけの欲求」が悪なわけじゃないんですよ。

 

この二つの感情はどちらかというと

「順番」でもあります。

 

1自分を満たす

2相手も満たす

 

自分が枯れそうな時は自分を満たすことに集中してあげてください。

 

でも自分が十分に満たされたら相手もまたしていきましょうよ。

 

という。

 

ただ、

1自分を満たして

2自分を満たす

 

と、ゴールがそもそも「自分だけ」になってると、良いも悪いも全て自分の世界だけにとどまって終わります。

 

つまり、循環が悪くなって鬱血します。

 

どうせなら、循環の良いシステム作りとして、

誰かと心を通して「物々交換」したら良いなと思いますよ(^^ゞ

 

 

 

ショウガない人生をやめよう!

ショウガあるLINE@はこちら 

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

ショウガあるメルマガはこちら

>>https://55auto.biz/moneychristie/touroku/entryform1.htm

 

 

 

◆年中消費してるエネルギーありませんか。

f:id:kakakamari:20180911071128j:image

おしゃれな焼き鳥屋さん

 

 

少し前に私の誕生日で、遅めに祝ってもらいました👏

 

実は我が家は5月から10月まで記念日でいっぱい。笑。

 

記念日は誕生日以外特別こだわるタイプじゃないけど、とりあえず思い出そうと夫婦で試みる。(当日忘れる可能性は大)

 

付き合って5年、結婚して3年が経つところ。

 

f:id:kakakamari:20180911071632j:image

ちょっと前のお祭り

 

 

 

うちはケンカしない方。

お互いに「小出し」するタイプ。

 

「ねぇー、なんかさーうちらってさー」

って突然話し出したりする。笑

 

でも結構この↑なんてことない時になんてことない話をする人は少ないとみているけど。やってみるのオススメする

 

もちろん、幸せいっぱい無問題💖

 

と言い切らんところもある。

 

 

言うのは。

 

5年も付き合ってればやっぱりなあなあになるところもある。

 

それを言うタイミングがお祝いしてもらう当日だった。笑。(たまたま)

 

f:id:kakakamari:20180911072109j:image

かわいい😍

 

 

もっと

こーしたい

こーなってほしー

こーゆうのがいい!

 

私の理想をぶつける。

 

これが私だけの問題であってかずやくん(旦那)の問題じゃない

 

のは

 

わかりつつ。笑。

 

「こういう気持ちが私の中にある」

ということだけはとりあえず了解いただきたい。

 

それだけだったりする。

 

自分1人の中に留めておくと、変なところでエネルギー使うのです。

 

 

ていうのは。

 

遠回しにイヤミ言ったり。

遠回しに態度で示したり。

遠回しにイライラ。

遠回しにグチグチ。

遠回しに怒ったり。

 

直接伝えるよりは、エネルギー使いません。

けど毎日これやってる方がよっぽどエネルギー使う。

 

一回バチっと強いライト当ててるか

年間じんわりずっとゆるーいライト当ててるか。

 

年間消費量で言ったら前者の方が絶対エネルギー使わないでしょ。

 

んな感じ。

 

無駄なところでエネルギー消費せんと。

 

ちょっと一回のエネルギーは確かに食うから、億劫になるのはわかるんやけど。

 

お互いのためにお互いが言っておくのをオススメしまーす😊

 

 

 

 

ショウガない人生をやめよう!

ショウガあるLINE@はこちら 

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

ショウガあるメルマガはこちら

>>https://55auto.biz/moneychristie/touroku/entryform1.htm

 

 

◆コミュニケーションが苦手なタイプは?

コミュニケーション。

 

簡単なことではないですが、

まず、多くの人が

「やろうとしてないこと」

があります。

 

f:id:kakakamari:20180907214245j:image

(愛と勇気とボールが2つ胸に詰まっています)

 

相手を理解しようとしない。

 

例えば、アプリゲームやってる人にガチ話して

「あなたは話を聞かない人なのね」って言ってるようなもの。

 

いやいや、今アプリゲーム夢中になってる人に何言っても馬の耳に念仏じゃない、って話ね。

 

「でも相手は絶対私の話なんて聞かないんです」

「相手は自分の気持ちを言ってくれないんです」

 

 

わかります。

 

けどね、これは北風と太陽なんですよ。

 

いくら

「私の話を聞けー!」

「自分の気持ち話せー!」

って言ってもそうは問屋が卸しません。

 

 

「話を聞きたくなる」

「気持ちを話したくなる」

ような言い方しないと。

 

そこができなくてギャンギャン騒いだら、

それはただの騒音。台風。

家に引きこもってますます距離を取りますよ。

 

この基本中の基本。

 

相手の状況わかってますか

相手の立場に立ってますか

相手の気持ち読み取ってますか

相手にわかる言い方になってますか

相手に伝わる言葉ですか

 

パートナーが話を聞いてくれない

パートナーがよくわからない

 

って人はまずここから見返してみてくださいね。

 

ショウガない人生をやめよう!

ショウガあるLINE@はこちら 

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

ショウガあるメルマガはこちら

>>https://55auto.biz/moneychristie/touroku/entryform1.htm

 

 

◆口コミしてくださってありがとうございます。

はい。

ども。

まりんこです。笑。

 

f:id:kakakamari:20180906074230j:image

 

私ブログは「これ無料で届けるんかーい!」

ってゆうぐらいのコンテンツ出してるつもりでやっていまーす( ´ ▽ ` )ノ(自分で言うよねー)

 

で、基本カウンセリングとかも公募してません。

 

(今もカウンセリング受付中だけどブログやフェイスブックに一切書いてないwww受けてみたい方はLINE@登録して右上の「🏠」押してくださいね。→https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく))

 

 

たまにはちゃんと私のカウンセリングをちゃんとブログでも伝えようかなーと。笑(遅いねん)

 

私のカウンセリングは

✔️視点を増やすこと

✔️根本的問題を見つけ出すこと

 

です。

 

みなさんの悩みの多くは、

 

Aした→

Bされた→

Cという気持ちになった

 

この3段階に分けると

 

「Bされた」「Cの気持ちになった」のところにが問題だとご相談されます。

 

が。

実はそこをちょちょっとやっても意味なくて。

 

「A」どうにかしないと。

 

ということなんですよ。

でも「A」は当たり前なことすぎて気づかない。

で、なんで「A」をやりたくなってしまうのかというと、

そこが恐怖心だったり悲しみから来ていたり・・・ちょっと過剰に自分を守りすぎている「思考グセ」があるからなんですよね。

 

なのでそこから変えていっていこうということなんです。

 

今回の募集にも書いています(^^ゞ

 

で。

 

◆ありがたいことにお客さんに口コミしてもらっちゃっています。

 

まりんこは「誰かに私を紹介してください!」とは頼んでません。笑。

 

実際、お友達のご友人からのご紹介で今カウンセリング受けて頂いてる方もいらっしゃいます。

 

◆でも安い

 

「なにをもって安いのかー!」と思うと思うんですが。

 

カウンセリング相場だと90分1万円〜です。

 

が、今はお安くさせて頂いてます。

 

それもカウンセリング+フォローアップもつけて。(大体はカウンセリングにフォローアップはつきません)

 

また詳しくは別の記事で書かせてもらいます!

 

・・・追加・・・

 

すみません!

すでにもう募集を締め切らせてもらいました(゚д゚lll)!!

 

別記事で書こうと思ったのですが、一旦完全保留にします〜ごめんなさーい!

でもまたカウンセリング募集するときに詳しくお伝えしますね(^^ゞ

 

 

 

◆心のゆとり=頭のゆとりではない

こちらから読んでみてくださいね。

 

f:id:kakakamari:20180905114100j:image

 

なんで私はこの「ゆとり」と「根性論」なんて話ししたんでしょうか。

 

昔の昔、

昭和的な母親像は「母は我慢するもの」だったと思います。

後輩は「先輩の言うことは絶対」だったと思います。

部下は「黙ってやれ」スタイルだったと思います。

 

 

ただただネガティブなイメージがあると思うんですが、

実は

 

そんなに頭を使わなくてもいい

 

というメリットがあります。

 

頭の省エネさ、やばい。

 

 

で。

 

実は、

 

我慢しない生き方

自分本位の生き方

自由な生き方

やりたいことをやる生き方

 

↑めっちゃ頭使わなきゃいけない。

 

だから、

ゆとりって

「心のゆとり」にはなるけど「頭のゆとり」にはならないんですよ。

 

(゚д゚lll)がーん

 

ですが、

 

インテリさん「ゆとりは頭良くなるんだね。根性論は完全になくすべきだね!」

 

というと、それもちょーーっと違う。

 

ある程度の精神力ってものすごく大事です。

 

なんでかというと、

我慢しない生き方も

自分本位な生き方も

自由な生き方も

やりたいことをやる生き方も

 

ラクな方に行きたいだけ」に流れがちなんです。

 

ちょっとできなかっただけで

「やっぱこれダメやわ〜」

「これできな〜い」

「あ〜才能ないわ〜」

「これ向いてな〜い」

ってすぐに決めがち。

ここで折れがちになっちゃうんです。

 

「できない」を乗り越えないと

 

我慢しない生き方

自分本位な生き方

自由な生き方

やりたいことをやる生き方

 

↑絶対にこれらは叶わないようになってます。

 

めちゃもったいない。

 

つまり「コツコツ頑張る部分も必要」なのです。

 

「コツコツ頑張る」って、365日楽しくないですよね。

 

どんなに好きなことでも、

面白くない、やりたくない日もありますよね。

「それでもやる」

なんです。

 

どんなに好きなことでも

「やりたくない」

「できない」

はあります。

 

そこを乗り越えて、

「私的にはやりきったわ、おなかいっぱいもう大丈夫」

↑ここまできて、やめたらいいと思います。

 

なので、やっぱりどちらも大事です。

 

ただ、これは私の考え(^^ゞ

 

皆さんはどう思いますか?

考えてみてくださいね!

 

 

 

ショウガない人生をやめよう!

ショウガあるLINE@はこちら 

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

ショウガあるメルマガはこちら

>>https://55auto.biz/moneychristie/touroku/entryform1.htm

 

◆ゆとり、根性論、どっちが良い?

 

現在、94'生まれの選手が多く活躍してるらしい。

(正しくは94'以降になってくるんじゃないかな?なんて思うんだけどどうなってくるでしょう)

 

f:id:kakakamari:20180904102125j:image

(とりあえずルールを教えて欲しい)

 

2018年1月、伊調馨へのパワハラが大きく取り沙汰されて、そこから「スポーツ界の膿」が出てくるようにたくさんパワハラモラハラが報道されましたね〜。

 

 

スポーツ業界の今年の漢字一文字は  ←あと4ヶ月もあるやないかい

 

「根」ですね。

 

「根性論」を改めて考えさせられ、不要感も感じさせながらも「根本からスポーツ業界」を変える時期にきたのではないかと。

 

(ドヤァ)

 

 

 

 

・・・と話はそれましたが

94'生まれの選手が教わってきたやり方は

「こうやれ」

ではなく

「自分で考えて」

なのだと。(村上佳菜子談)

 

つまり、「体の教育」というより

「頭の教育」が強化されたんじゃないのかしらと思うんですよ。

 

根性論は

コンピューターという箱がプレイヤー本人で、

OSがトレーナー

でどうにかなっていた一面があるのかと。

 

・・・パソコン詳しくない人のために・・・

見た目はプレイヤー

頭脳はトレーナー

その名も名探偵・・・誰だよ!思いつかないよ!

 

昔から活躍してるイチロー選手などの名選手は、そもそも「頭脳(OS)」がすでにしっかりあったのだと思うんです。

 

「ゆとり」の最大の利点は

「考えるための余白が生まれた」こと。

 

なんでだろう?

それ、本当にやらなきゃいけないの?

と。

 

 

一方で根性論は

「とにかくやれ」

「コーチがこう言ってるんだからやれ」

スタイルが基本です。

(このスタイルを利用して自分の快感のためにやってきたのがあの日大チアダンスの監督でしょう)

 

頭脳部分は弱くなると思いますが、ひとつだけ良いことが。

 

「諦めなければ一定数はできるよ」

 

ということ。

 

力技な精神論ですが、このアプローチも間違いではないかと思うんです。

 

恐らく挫折組というのは「初期の失敗」で折れてしまうので。

 

・頭脳強化(ゆとり)

・一定数はできるようになる(根性論)

 

この2つの組み合わせが今の94'生まれ選手が活躍するヒミツなんじゃないかしらと私は思います。

 

なもんで次回は、

「なんでこんな話ししたの、まりんこ」を書きます。

 

こちらからどうぞ~

marinko.hatenablog.com

 

 

 

↓すみません!数個まえのLINE@へ飛ぶURLが変わってしまい飛んでくれなかったっぽいんですが、こちらは大丈夫です!

 

ショウガない人生をやめよう!

ショウガあるLINE@はこちら 

https://line.me/R/ti/p/%40nok0668t
検索用>> @nok0668t (@をお忘れなく)

 

ショウガあるメルマガはこちら

>>https://55auto.biz/moneychristie/touroku/entryform1.htm