■完璧な英語なんかくそくらえってコトね。

こんにちは。

 

クリスティです。

 

f:id:kakakamari:20170526223626j:plain

(だれ?)

 

まりんこです。

 

 

凛の一ヶ月検診がこの前あったのね。

そしたら、わたしと陣痛室一緒だった人とそのベビーがいた。

 

そのママはイスラム系?の人で入院してる時たまに授乳室で一緒になって一度だけ声かけられてしゃべったの。

 

そのママは日本語はほとんどしゃべれなくてわたしも英語はvery very very very little.結局何言ってるかわからなかったりもしたけど。。でもしゃべれて嬉しかった。

 

退院も同じ日で、手を振ってにこーってバイバーイしたんだけどね。

 

 

 

で、昨日は結構遠くにいたんだけどわたしに気づいてわざわざ声かけに来てくれたの!!!

 

ハロー!って。

 

身振り手振りで

 

湿疹ができちゃってー、とか

夜は眠れてる?

母乳?ミルクで育ててる?

 

とかわかりやすい英語でたくさん話してくれたの。

 

わたしも色々ほんとは聞いてみたりしたくて、でも英語できんからって聞けずじまいだったんよね。

 

どこらへんに住んでんだろ?と思って

 

「You live near?」

 

 

 

 

文法が、ほぼ日本語。

 

 

 

 

出川英語とかディスってらんね、マジで。出川さんといい勝負すぎる。

もはやニアニアとか言いたいレベル。

("出川英語"youtubeで検索。)

 

さすがに冒頭にwhereくらいつけろよってあとあと振り返って思ったけど。

 

ちゃんと教えてくれたよ。駅名まで教えてくれた。

 

帰ってから写真の一枚でも撮れば良かったって後悔した( ;∀;)

 

あんなにフレンドリーに来てくれたのに!ふにゃん!

 

わたしの一ヶ月検診のときに日にちかぶらないかなー。笑

 

ま、いいや。笑。

 

で、やっぱりねー、すげえなー。と思ったよ。

 

このイスラム系のママのしゃべれる日本語、「オトコノコ」「オンナノコ」だけよ。笑

 

なのに、わざわざわたしに声かけてくれたの。スゴくない?

 

 わたしもハッチャメチャな英語、おかまいなしに使えたのは、そんな彼女が相手だったからかもしれない。

 

最近この人、cocoさんの動画よく見るの。ゆるくて大好き。

www.youtube.com

 

「間違えてもどんどん英語を使っていくこと。努力を唯一したところはそこ」

 

つまり、そういうことね。(は?)

 

必死に単語覚えたりすることは努力じゃなくて楽しんでやることであって、

プライドを崩して「間違えること」が1番の「がんばりポイント」だったわけよね。

 

時間あったら見てみて。特に5,6分あたり、留学目指さしてない人も、勇気のもらえる話だと思う。

 

あ、出川英語も是非見てみて。笑。単純に笑けるけど、それ以上に「世界の出川すげぇ」ってなるし、英語のハードルめっちゃさがるよ。笑

 

完璧な英語にこだわるな、

綺麗な発音とか

きちんとした文法を使うことにこだわるより、

どんどん使うこと。

 

私は英語上達とか今のところあまり気にしてなかったけど、英語やりたい!がんばりたい!って人ほど特に完璧な英語へのこだわりなんかなくして下手くそな英語使う方が上達するね。

 

何にでも言えることだけど。

 

なんかでも久しぶりに英語やりたくなったよ。最近しゃべる機会作らなくなっちゃったけど。

 

中学の時は英語ボロカスだったけど。英語にチカラ入れてる学校で、成績順に3つにクラスがわけられてたの、わたしは1度として怠ることなく最下位のクラスだった。

 

その時は英語なんか死ぬくらい大嫌いだったけれど、できるとかできないとかそういう枠組みを気にしてなかったらきっと英語もその時から好きだったんだろうな。

 

それじゃ、see you next time!

 

出川英語でもルー大柴でも良いわ、バカにしてたらヤられんで。

Line@→http://line.me/ti/p/@nok0668t
検索用→@nok0668t(@をお忘れなく)

 

 

おまけ

私のお母さんもいたんだけど、

あっちの子がニヤ~って笑ってたから(新生児微笑ってやつね)

お母さんが「smile!」って言ったらね、

なんとあっちの子の名前がスマイル君(男の子)だったの!!

っていうなんかリンクしてうれしくなっちゃった♡