読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■「過去のトラウマ」は「トラウマを放置すること」をやめたら、自信に変えられる。

過去のトラウマは

 

過去の自分の言い分を聞いてあげること。

慰めてあげること。

 

、、、、、、

 

そして、

その時の自分にできたことはなにかと考えること。

 

f:id:kakakamari:20170324105754j:plain

 

昔の環境のせいにしておいても

昔の誰かのせいにしておいても

癒えないんだよな。

 

やーっぱり、

自分しかいないんだよー(-""-)

 

よく、ゆきなちゃんの話をするんだけど(下にも貼るからあとで読んでみて(*'▽'))

marinko.hatenablog.com

 

 

ゆきなちゃんは生まれてから4歳までお隣さんで、

中学生ぐらいまでずーっと恨んでた。嫌いだった。笑。

 

壮絶ないじめに遭ったわけでもないのに、、

子供のころのいじめなんだしみみっちぃな私って、

でもさすがにちょっと大人になろーと思って、

許せてないけど許したことにした。

まあ、、、我慢することにした、が正しい言い方。笑

 

そこから10年程は、なんとなく思い出す度に、なんとなーくモヤっとしながら、

まぁ大人ですからと自分をなだめてどうにかしてた。

 

でもやっぱり我慢できない!

ムカつく!

って思ったところが私のリスタートだった

 

それで、中学の頃の私と違うことをしたのは、

ひとしきりゆきなちゃんの悪口言うだけ言って終わりにしないことだった。

 

人のせいにして終わると、その一瞬はスッキリするんだけど、根本は解決してないわけ。

 

だってその時私がどうすれば良かったかわからないからさ。

同じような場面には遭遇するし。

その度またムカつくわけ。

 

どうせ私はこういう生き方で、

どうせ私が我慢しなくちゃいけないわけで、

どうせ私なんてこんなもんなんだから・・・

としか言ってあげられないから。

 

その時、どうすれば良かったのかな?まで考えると、、、

あ、私にはもっと生きやすい生き方があるんだ!?!?!?!?!?!?

 

と、自分の可能性はまだまだ無限にあることに気付きます。

 

 

なんだよ、もっと私って楽しく生きられるのかよーーー

ヒャッハーーーーー(´◉◞౪◟◉)♪♪

 

 

ってことに気づいちゃうんだよな。笑。

 

トラウマをトラウマのままにしておくと、

避けて通るしかなくなる。

ビクビクしながら、避ける。

避けて通るということは、生き方の幅が狭くなるから、窮屈になる。

 

でも本当の自分がしたいことって、

どんなことが起こっても自分でなんとかできる

どんなことが起こっても自分で解決できる

どんなことが起こっても大丈夫

 

どんな、

ことが、

起こっても、

私が、

どうにかして、

みせる( `ー´)ノ

 

 

それが、いわゆる「自信がある」ってやつなわけです(*'▽')

 

LINE@→http://line.me/ti/p/@nok0668t

LINE@(検索用)→@nok0668t(@をお忘れなく)

 

 

ゆきなちゃんのこと、嫌いだったなー。大嫌いだったわー。笑。

marinko.hatenablog.com