読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■「経験する」ということは「大丈夫に気づく」ということ。

f:id:kakakamari:20170325073059j:image

 

根性論のようにも聞こえるかもしれませんが、

場数を踏む

って意外と大事なことで。

 

 「なんだ」

 

「大丈夫じゃん」

 

「失敗しても、大丈夫じゃん」

 

「なんだ」

 

「なんだ」

 

「なんだよ」

 

と、経験を重ねれば重ねるほど何が起きても大丈夫なことに気付くことができます。

 

人って経験してないことに不安を感じます。

その先の想像、対処法が思いつかないと、「ヤバいかも」と感じる。

でも経験を繰り返すと「実際」を知ることができる。

 

いざ自分が失敗したはどうすると思いますか?

いざ自分が成功したらどうすると思いますか?

(成功を恐れる人は「嫉妬される」「自分だけ良い思いをしてはいけない」など想像します)

 

どうにかして対処法を見つけて対処します(・∀・)

どうにかしちゃうんですよ。笑。

結局結局結局結局大丈夫じゃん。とわかる。

 

チャレンジして

「大丈夫がわからない(;´д`)」とか

「トラウマになったヽ( ̄д ̄;)ノ」

と出てくる感情は、

 

「あれはだめ」

「これはだめ」

「こういうことはしてはいけない」

 

と「自分にダメ!!!」を押し付けてるだけなのでその誤解を解くだけ。

 

「実際を経験する」というのは「大丈夫を体験する」ということなのですな。

 

 

 

、、、と気付いたのはここ最近の採血💉からです(・∀・)

 

妊娠してから採血する機会から逃れられず((((;゚Д゚)))))))

 

昔から私、おチューシャや採血系がほんっっとうにだいっっっ嫌いで。

 

今年一月終わりに採血しなきゃいけなかったんだけど風邪を言い訳に二回延期しようとしてた。笑。

1回目は延期してもらったけど2回目は逃してくれなかった。笑。笑。

 

そしたら検査結果がなんとまさかの妊娠糖尿病に引っかかって再度細密検査のため採血((((;゚Д゚)))))))

 

妊娠糖尿病疑惑にもビビったけどそれ以上に採血。甘いもん飲み食いめっちゃしてたから自分を恨んだ。笑。

 

しかもいざ採血の日を迎えたらなんとまさかの1日に3回の採血((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))

 

そっか細密検査って採血の数が増えるんかああああ((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))あばばばばば

 

やだもう殺してええええええ((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))

 

で、私、「チクッ」がダメだと思ってたの。

 

違った((((;゚Д゚)))))))

 

2回目あたりから気付いたのだけど、

あの、採血前の腕を圧迫されるのがダメだった。

あと、「アルコール消毒しても大丈夫ですか?」と聞かれる時も、アルコール消毒も、嫌い((((;゚Д゚)))))))

 

針が入ってくるまでの「実際」までの時間が嫌いなだけだった((((;゚Д゚)))))))

 

そんでもって昨日また不意打ちで妊婦健診後採血を言い渡された。笑。

 

ちょおおおお((((;゚Д゚)))))))

 

と思ったんだけど、いざ採血したら

 

あれ(・∀・)?

瞬足でおわた(・∀・)

 

なんだ、こんなことだったっけ・・・

平気すぎる・・・

なんだよ・・・

って感じだった。笑。

 

だから、

「痛い目に遭う」のは

「耐えることに慣れる」んじゃなくて、

「なんだ、こんなもんかよ(・∀・)に気づく」のですな。

LINE@→http://line.me/ti/p/@nok0668t

LINE@(検索用)→@nok0668t(@をお忘れなく)