読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■【悲報】お母さん、教育失敗したってよ。

「お母さんねー、教育失敗したわ。」

f:id:kakakamari:20170316093507j:plain

 

お母さん、教育失敗したらしい。

娘の私、これ聞いて爆笑した。
本人に言うか(笑)(笑)(笑)

 

まあ、、今の私を見て安心したから言ったんだと思うんだけど。

お母さんは厳しいというか、、教育ママだった。

 

そして不安症だった。

何に対しても不安ばっかりだった。

 

自分が音大行けなかったのもあって、私にたくさんピアノさせようとした。

地元の中学は、不良が多いよ、いじめられるよ、と言い聞かされていた。

だから、私は「当たり前のように」私立中学に行きたいと言わざるを得なかった。

 

不安がうつった瞬間だ。

 

「私は普通に生きていたらいじめられる存在なのか」と勘違いを始めた瞬間だ。

 

そんで、1年半前ぐらい前に私が爆発した。

なんでこんなに不安を背負って生きてるんだよ!!
バカかよ!!
あー苦しい苦しい苦しいよおおおお!!!

お母さんの生き方なんか大っ嫌いだ!!!!!

 

ありったけ親を否定し始めた。

当たり前だけど、、お母さんから、お父さんからも怒られた。叱られた。
そういうのはおかしいよってたくさん言われた。

もう!なんにもわかってない!って思った。笑

 

でも、、ある時からどーでも良くなった。

というか、親には親の生き方があるんだから、それを私が変えようったって変えられないんだって、知った。

 

そんでその数ヶ月、半年ぐらいした時に、

「ナリ君って人の仕事の手伝いすることになったよ」ってだけ話した。

そしたら、ある日お母さんが「ナリ君のブログ面白いね!」なんてゆってる。笑。笑。笑。

え?あのママが?は?へ?ってなった。笑。

 

パパなんか、、

「努力しなきゃいけないと思ってたけどこんな本もあるみたいだね。」って、、

「努力はやめなさい」って本郵送してきたw

 

(極端w)

 

ポカン。
ポカーーーン(゜д゜)

 

ま、いいや、、なんか、、そういうことでしたらそれで、、、って結局さらにそのままほっといた。笑

 

前の仕事辞めて一年と少し。

今の私が楽しそうに見えてるからなのか知らないけど。先日のホワイトデーでパパとランチデートした時に報告を受けた。

「お母さんが2週間前にいきなり、ピアノの生徒の募集始めた」

 

ポカーーーン(゜д゜)

 

とびっくりするのは言うまでもない。

 

私が生まれてこのかた、、、、、、、、

 

20年ほど、、、、、、、、、、

 

「ピアノの先生やるんだ」って言い続けてきて、、、、、、、、、、

 

20年だよ、20年言い続けてきて、、、、、、、、、、

 

、、、、、、、、、、、、、、、

 

言い続けて言い続けて死ぬのかと思ってた、、、、、

 

死に際に、、、、、

 

「あの世でピアノの先生やるんだ」って言って、死ぬのかと思ってた、、、、、、、、、、、、、、

 

だっていつも、

「結局私は音大行ってないから、、、」
「そこまでの実力はないから、、、」
ってのがもはや口癖だったから。


「ワード使うどころか、右クリックと左クリックの違いも忘れてるのにいきなりポスター作り出してさ。昨日夜な夜な、区役所前の掲示板にポスター貼りにいったんだよ」
って、お父さん言うのさ。笑

話聞くとさ、ターゲット層もなんか曖昧だし、

ピアノの何ができるかもよくわかんないしわかってなさそーだし、

まり、時間があったら見に行ってって言うから見に行ったけど、

そりゃ、、色々ひどい。笑。
そもそもネット社会のこの時代に、こんなポスター誰が読むねーーーん!!!
って感じ。ほんと。もー。すごいクオリティ。

 

でも、そこじゃない。

 

勇気だよね。

その勇気に、、、、、、、、私は勝手に嬉しくなった。

 

お母さんがたくさんたくさんピアノ弾いてるのは知ってる。

ピアノ弾いていつも忙しそうにピアノの発表会に出てるのは知ってる。

それと同じぐらい人にピアノを教えたいことも知ってれば、
それと同じぐらいビビりで言い訳しかしないことも知ってる。

 

でもよ、

あなたの20年の不安どこに行ったんだよおおおおおお!?!?!?!?!?!?

って盛大に突っ込んだ(笑)

 

あ、ああああああああなたわかってる?

 

生徒さん募集するってことは、、
「お客さんが来るかもしれないけど来ないかもしれない」んだよ?

 

失敗するかもしれないんだよ?

 

20年間、失敗するのが怖くて逃げ続けてきたじゃない?!?!?!

って、心の中で笑いながら突っ込んだ。

 

多分、、知らんけど、、、
勝手に私が勇気与えてたんだと思う。笑。

この1年間、、企業に勤めるわけでもなくよくわからん28歳の男の仕事手伝うとか言い出して。笑。

今度セミナーやるよーこんなんだよーとか話すわけさ。

私、こういう話するの好きだから、、多分ニヤニヤしながら話す私のこと見ててさ。

 

いつも「ふーん!?」としか言ってなかったけど、、、

「勇気」って感染ることもあんだな。って思った。笑

そりゃ、私だってさー。去年はビビリながらも私なりの勇気バンバン出してったもん。

でも勇気出した先には「結局楽しいじゃねーか(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾」しか残らんからさー。

 

「お母さんももっと楽しみたい!!」って思ったんだと思うよ(●´ω`●)

だから、、勝手に娘は嬉しくなった。笑。

 

「教育失敗した」って言葉は「もう、、そこまで不安を感じなくて良かったんだ」っていうことの表れなんだと、勝手に深読みしてるよ。

 

ママの還暦からのスタート、私は楽しみだよ(●´ω`●)

LINE@→http://line.me/ti/p/@nok0668t

LINE@(検索用)→@nok0668t(@をお忘れなく) 

いいね、シェア大歓迎よ(≧∀≦)

 

うっかり勇気出したい人、読んでちょ。

marinko.hatenablog.com