■あの時、、ああ言えば良かったのに!!なんで言えなかったんだろ!!!!

私、交渉力がズバ抜けてない。

すぐテンパるし。ハプニングに弱い。

モンスター(理不尽野郎)が現れてもすぐに言い返せなかったりする。

 

 

これ、いわゆる、「思考停止」の状態になるということなんだけど。

 

f:id:kakakamari:20170312143509j:image

あとあと落ち着いて考えれば、、

もっとあー言えばよかった!

こーすれば良かったのにいいいー!!!

ってことばーっかりなのね。笑

 

つまり、その瞬間その瞬間で落ち着いて考えることができない。

 

なぜこんなことが起こるかというと、今までの積み重ねなんだよね。経験。

 

私、一人っ子なんだけども。

ひとつは兄弟喧嘩という経験がない。

 

で、3歳ぐらいの頃に、隣に住んでたゆきなちゃんにずっといじめられてた。嫌いだった。笑

3歳のいじめ方なんてね。理不尽よ。すげー理不尽。笑。

 

「まりちゃんは笑っちゃいけないんだよ!」

 

なにそれ。笑。

どんな当てつけだよ。笑。

 

でも私はこれに対して

「泣く」

「お母さんに頼る」

しかできなかったんだよね。

言葉で対抗することができなかった。

 

なんでできなかったんだと思う(´∀`=)?

 

びっくりしたんよ、、

いきなり自分の感情を制限されたから、、

いきなり頭の中が混乱した。

 

人は混乱すると言語化することができない。

つまり、整理することができない。

(「言葉にならない!」って感極まった時も同じだね。困ってないからどーでもいんだけどね。笑)

 

人は不快に思った出来事が起こるとどうするか。

「不快」っていうのはどういう状態かというと

・意味がわからない

・謎だ

・疑問だ

という状態。

これを放置するとモヤモヤになる。

 

なんで私は笑っちゃいけないんだ?

この時に「どうして?」と聞けばよかったんだね。3歳のまりんこちゃんは。

 

そうしたら、ゆきなちゃんがする対応は二つ考えられる。

・答えられない。

・それらしい答えを言う

(本気で嘘をつくか、お母さんから教えてもらったことを言う)

 

答えられなかったらもうそこで「笑ったっていいじゃん!」で終わり。

 それらしい答えを言われた時どうするか?

この時は、ゆきなちゃんのお友達(私は初対面)の靴が脱げてしまったことで私は笑ったのね。

例えばこんな返しをされたとする。

「まりちゃんはまだ〇〇ちゃんとお友達じゃないから笑っちゃいけないんだよ!」

「マジかよ。なんで?」

「失礼だからだよ!」

「友達じゃないと失礼になるの?」

「そうだよ!」

「へ~~~~そうなんだ。知らなかったよ。ゆきなちゃんはそういう風に感じるんだね。それともママからそう教わったの?皆もそうなのかな?私にはその常識がなかったよ。ま~~~参考にしとくね。私は笑いたい時に笑いたいだけなんだけどな~。〇〇ちゃん、もし嫌な気持ちになったらごめんね?いや、てかゆきなちゃんの言う通り不快だった?」

(衝撃的に子供らしくない答えなのは置いといて。笑。)

ここまで言われたら、いよいよゆきなちゃんもつまんなくなるよね。笑。まりちゃん嫌い。って距離置いて終わってたかもしれない。

 

でも3歳の当時はここまで整理することができなかったわけ。

びっくりして、思考停止して、どうするもこうするも手立てがなかったんだよね。

でね、思考停止して、自分の言いたいことが言えなくて泣くかお母さんに「ママ~」って逃げるということはどういう状態かというとね。

 

ひどい!

悲しい!

私って人間を否定された!

って初めのうちは思う。

 

でも「不快なこと言われても、言い返せない」って経験を積み重ねていくと、

あれ?これ前にもこんな風に責められるように言われた。

言い返せなかった。

また、、言われた。

やっぱり言い返せない、、、

またまた、、、、、言われた。

あれ?私ってダメな人間なのかな?

って積み重ねた経験で自分のこと洗脳していくんだな。

 

 ちゃんと立ち止まって、「どうして言いたいことを言えなかったのかな?」と考えないとね。

じゃあ、なぜこれを考えないで放置するのだろう。

「そういうもんなんだよね・・・」って相手の意見に従ってしまうからだ。なんだかんだ、相手の言うことを聞いてしまうということ。

そしてその思考は罪悪感へと育つ。

 

そんで、罪悪感を感じると塞ぎこんでしまう。

「これがいけなかったんだいけなかったんだいけなかったんだごめんなさいごめんなさいごめんなさいもうもうもうやらないから許してください許してください許してくださいだからもう思い起こさせないでお願いしますお願いしますお願いします」

 

だから冷静さを失う。

 

で、で、私の今の状態は、まだまだこの冷静さをすぐに思い出せないのね。

頭でわかっててもいざそういう場面に遭遇すると真っ白になってしまう。

これは自覚したからってすぐに実行に移せることではないのよね。

なんたって相当積み重ねてきたから。

罪悪感をすぐ握ってしまうから。

すぐに思考停止してしまうから。

反射的にやってしまう。

 

じゃあどうすれば良いのか?

混乱してる時って「どうしよう」という言葉になってることが多い。

「どうしよう」は解決しようとする言葉じゃないんだよね。

そして他人か環境に委ねる言葉だったりする。

できるだけ早く

「私は今、どうすれば良い?」

「私は今、どうしたい?」

と自分に尋ねること。

そして解決策が見つかったら行動に移す勇気を持つこと。

 

で、これができなかったらできなかったらで良い。しょうがない。

「こういうことが起きたらこうすれば良かったんだな」

とフィードバックすることが大切。

そんで次同じような場面が起こることを想定して口に出してリハーサルする。

 「私」に「こういう風にやると良いかもよ!」って疑似体験させてあげるのだ('◇')ゞ

 

これを私は27歳にして経験させてあげてるのです(笑)

 

反射的にやってしまうのは仕方ない。だって、そうやって「私のこと」守ってきてあげたんだもの。でもちょっと過剰に守りすぎてしまって、本当の目的までたどり着いてないだけ。少し自分の背中を押してあげる。それだけなんだよ(*'▽')

LINE@→http://line.me/ti/p/@nok0668t

LINE@(検索用)→@nok0668t(@をお忘れなく)