読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■誰も、あなたに我慢を強要することなどできない。

私には、軽いモラハラなパートナーを持つ友達がおります。

f:id:kakakamari:20170308112757j:image 

あと、「DV受けてる子がいるけどどうしてあげたらいいだろ?」なんて相談もされたりするんですけど

 

まーーー、放置するしかないです。笑。

 

かわいそう?

 

酷な言い方をすると、、かわいそうじゃ、、ないんです。

 

だって必要で彼の元にいるのだから。

パートナーを選んでるのは彼女だから。

 

全てがボロボロになった時が、彼女たちの気づくタイミングです。

 

その我慢大会をどこまで続けるかです。

我慢大会に勝ち続ければ勝ち続けるほどボロボロになる、それだけの話です。

 

さっさと負けるにはどうすれば良いかといったら。

その我慢大会の参加者は「自分しかいない」ことにさっさと気づくことです。 

誰もあなたが我慢することなんて求めてない。

 

パートナーからそう求められる!

と叫ぶのだとしたら。

 

妄想が激しいですね。 

とお伝えします。

 

求められたら、やるんですか?

 

ああ、あなたって実は人間じゃなくてロボットだったのね?

 

Aのキーを押したら「A」と書き込めるパソコンとなんら変わらないじゃないですか。(「あ」も打てるよって突っ込みは無視します(-ω-)w)

 

なぜ、彼女たちがパソコンになる必要があるのかと言えば、自分がどんな状態になろうとも彼のことを必要としてるからなんです。

パソコンになっても良いから私を取り扱って欲しい。

それが彼女らの望みです。

 

その望みを否定することの方が私には酷で酷でできませんわ。

 

LINE@→http://line.me/ti/p/@nok0668t

LINE@(検索用)→@nok0668t(@をお忘れなく)