読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■私が「他の人のブログを読むのが苦痛」なのは、私が見る「私の世界」の縮図が詰まっていたのだ。

他人の良いところを認めなきゃいけなくなるから。

 

この記事書いてからさ。↓

marinko.hatenablog.com

 

ちょっとだけ前よりしっかり読めるようになった。笑

やっぱり「降参して認める」と、それだけで全然違うなと思ったよ。

 

私は今までに、ダンスやってたし、ギターやってたし、漫画家目指そうとしたことあったけど。

 

もし、今これらのどれかを目指していたとしても、他の人の良いところは見たくなかっただろうなって思うのよ。

新人ダンサーも、新人のバンドも、新人漫画家も絶対嫌だったと思うのよ。

新人じゃなくても、私と同い年とかさ。

 

対象者に「上」という認識がないとダメなわけですよ。

逆に「上」と認めるとヘエヘエする。(笑)

 

でもね!私だってね!基本的には読み物を読むのは好きだから(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

純粋にブログを楽しみたいのよ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

けど「面白いと悔しい」とか邪魔してくるのよ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

うっかり 腑に落ちそうになったら、、他に悪い点はないかとかって探したくなるのーーー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

性格悪いでしょ?笑。

 

私が1番!

 

になりたいのよ。

君臨したいの。

私のこと越されたら困るの。

私が1番なのは「ぜったい」なのよおおお(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

で、、いんだよ。1番を目指すことは悪いことじゃない。

成長意欲がある証拠だよね。それはそれで良い。

 

そこじゃなくてね。

ここで問題なのは何かって、一生一度も逃さず一番をとろうとしてること。

でも、私が80歳まで生きるとして、0歳から80歳まで「1番を取り続ける」なんてまあ不可能じゃん。

でも私は今それをやろうとしてるわけ。笑

 

そうしたら隠ぺいするか、見ないようにするしかないわけ。

「私より上の人」を見なきゃ、は「私の世界」には「私より上の人」は現れて来ないし。

見たとしても「私より上」だと認めなければ「私の世界」に「私より上の人」は現れないし。

何が何でも1番ということに「隠ぺい」して「正当化」するわけさ。

犯罪になってないだけ良いよね。笑。

でも、生き方的にはすげーーー詐欺師よね。

 

f:id:kakakamari:20170307132207j:plain

 

でもほんとは知ってる。指の間からガン見してる。笑。自分より上のスキルを持ってる人が世の中には必ずいる。当たり前にいる。

でもさ、もちろん「どこかある部分を切り取ったら」そりゃその上下があるわけですよ。

 

でね、圧倒的にバカだったらいいんよ。

勘違いしてればいいんよ。

は?私1位ですけど?って言ってれば。

 

れいわゆる鈍感力ってやつすな。昔流行ったな≧(´▽ ‵)≦

 

でも、ネガティブな側面を知ってしまったあとに、がんばって勘違いしようとするならば、それはポジティブ思考(ホントはしんどいくせに大丈夫なフリをする)の始まりなんですな。

 

パンドラの箱を開けてしまったからにはしかたあるまい。

じゃーどうする?

世の中は「上下」がある。

でもこれは少し言い方に問題があって、正しく言うなれば、

「先を行く者」と「まだその先を知らぬ者」がいるということなのだけど。

しかもそれは断片的なものである。

どこか一辺を切り取った印象にすぎないのである。

 

例えばスポーツで競うなら「1位」「2位」と順位が決められる。

けど、そのスポーツ選手の本人自体が「1位」だとか「2位」だとかの位置づけはできない。

けどけど、「〇〇というスポーツで1位を目指す」というのであれば、誰かしらそこには「他人」がいて、やっぱり上がいたり下がいたりする。

 

ブログだとまた少しアート面が少しあってね。

アートって自由度高いでしょ。

でもこのアーティストは「A」という技法がとても得意だけど、「B」という技法はまだ稚拙な部分がある。とか。あるわけさ。

フィギアスケートとかもジャンプ力はあっても表現力では点がとれない、とかさ。

 

じゃーじゃーじゃーどうする?

どうする、私!?

 

ドロンッ!!

 

 

 長くなったのでさらに続きまーす(´◉◞౪◟◉)

LINE@→http://line.me/ti/p/@nok0668t
LINE@(検索用)→@nok0668t(@をお忘れなく)

 

 続き!

marinko.hatenablog.com