読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■「会社を辞めたら自由になれるし、幸せにもなれるよね?」

関係なさすぎでしょ(*`ω´*)

 

LINE@で「仕事辞めたい」と言う人の相談をたまに受けるけれども

「仕事を辞めたら不自由さから解放される。だからきっと幸せになれるんだ」

と予測してる人が多いけれども、

それは半分正しくて半分間違っている。

 

f:id:kakakamari:20170331081221j:image


私の周りはさ、ノマド系の人多いよ。
し、
「会社辞めたーい!」
「まりちゃん、なんか自由で良いな〜(笑)」
と、言われることもたまにあるよ。
そんでもって私も前の仕事に戻りたいとは思わない(笑)

でもさ。

だからって会社員や企業勤めがダメなわけじゃないよなー。全く。全くもって。

当たり前だけどフリーや起業家の人はその人なりの大変さはあるしね。

うちの旦那のかずや君なんて、まー天と地がひっくり返らない限り、独立なんてしない方がいいꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

企業に勤めるデメリットはあれど、彼は企業で勤めるメリットの方が強く感じてるからね。

フリーとか起業に強い憧れがある人は特に
「安定」という言葉に敏感かもしれない。
「安定」はその分「自由の幅が狭くなる」からね。

けど、その「自由」とは一体なんなんだ?

「自由」とは、何かの枠組みから「自由」か「自由でない」か判断できるもの。

「何かが自由」になったら、

「何かが不自由」になる、

という可能性を持ち合わせてるということ。

完全な自由などないのである(*`ω´*)

つまり、

人はいつでも「自由」を選んでいて、同時に「不自由さ」も選んでいるのである。


「私は自由が欲しい(*`ω´*)(じゃあこの不自由さも受け取っておくね)」


「私は会社勤めが良い(*`ω´*)(じゃあ会社のルールに制約されることもあるけどそれも受け取っておくね)」

 

「私は安定した収入が欲しい(*`ω´*)(じゃあそのお金を稼ぐ時間はしんどいこともあると思うけどそれも受け取っておくね)」


「私はフリーで活躍したい(だから収入は不安定になるかもしれないけどそれも受け取っておくね」)」

何かの自由を選んだら、何かの不自由を選ぶんだわな。

 

でもどんな自由を受け取り、どんな不自由を選んだって良いから(*`ω´*)

どれ選ぼうが「良い」とか「悪い」とかないし。

 

「会社勤め」=「不自由」なイメージが強いだけでさ?????

会社勤めだからこその「自由」なんて全然あるよ??????

 

不自由から逃げても、別の不自由はちゃんと付き添ってくるからね。

「自由を選ぶ」というのは「何かの不自由を覚悟する」ということだからね。

だから、「今の不自由から解放されたいがための、自由」を選んでたら永遠に不自由さを感じるし幸福度も低い。

純粋な「自分にとっての自由」は何かを見極めるのはとても大事だじょ(*`ω´*)

 

何かの自由を愛し、

何かの不自由まで愛してね。

そしたら、会社勤めだろうがフリーだろうが幸せになれるよ。自分にとっての自由がわかんねや。頭こんがらがったわ。。って人はLINE@おいでな( ^∀^)

Line@→http://line.me/ti/p/@nok0668t
検索用→@nok0668t(@をお忘れなく)