読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■良い記事を書くのはやめ。だっさい自分が1番の魅力。

良い記事ってもーそもそもなにー(*´∇`*)?

 

記事ってただの媒体。

 

私という生き方を人の役に立つように

 

10から100に見せようなんてやろうにもできないし、

 

逆に90から0とかにもできない。

 

でも根本的に、自分を10から100を見せようとしてるんじゃ、しょうがねえや。

 

私はわたし、0も10も100も、そんな数字の世界では生きてない。

 

私という人間をできるだけ精密に伝わりやすいように書く、それだけなのだ。

 

私という人間ができるだけ誤解のないように人に伝わりやすいように書くスキルは確かにあると良いのかもしれない。

 

でも10から100へ、90から0へ見せるということはできないし、

 

その差90の中に何を一体隠しているんじゃ

 

という方が気になるよな♪(´ε` )

 

私にしか書けない記事があるんだもの。

 

私にしか書けない記事があるのに、

 

 どう見られたいか

 

ということばっかり優先してたら、そりゃ自分を隠していくしかない。

 

だけん、やーめーぴっぴ(´ε` )♪♪ 

 

自分というものは案外誤魔化しきれない。

 

美しいことしか書かない記事には美しいことしか見ない人しか来ない。

 

自分を隠してる記事を書く人は自分を隠してる人しか来ない。

 

私はそんな美しいところだけしか見ようとしない人に用はないし、隠してる人にも用はない。

 

f:id:kakakamari:20161106065536j:image

 

そんだら、美しくもないけど、なんもすごいわけじゃないけど、自分を書くことしかしなーい。

 

私の書きたい記事を書く。

 

伝えたいことがあったら、伝える。

 

聞いてー!!ってことがあったら書く。

 

ぶきっちょでかっこ悪くてだらしない自分を書くんだよ〜。

 

美しい記事を書くよりも、等身大の自分を書く方が勇気いるよな。

 

等身大の自分を出していくのは、旅に出るのと似ているよ。

 

自分を出していく先に何が起こるかわからない。

 

嫌われるかもしれない。

 

ウザいと思われるかもしれない。

 

バカにされるかもしれない。

 

優しくしてくれないかもしれない。

 

でもその先に、

 

あなたのような人を探していた

 

と感動する人だっているのだ

 

もっと人を信用するのだᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

どうせ嫌われるけど、ウザがられるけど、バカにされるけど、、、

 

と自分を卑下するんじゃないよ

 

いや、自分を卑下するということはまだまだ守っているということ

 

人によってはバカにしたり、ウザがられたり、バカにされるかもしれないけれど、自分という人間を待ち構えてる人がこの先にいるだろうと信用すること。

 

たまに私もきれいに自分を見せたがることだってあるの。

 

昔みたいに戻りたくなる時もある。

 

そういう時は、不安になってるんだなと思う。

 

でも私はどうせ愛されてて、好かれてて、どうしようもないんだもの。

 

いやー、まいったまいった。こりゃしょーがねえー(*´∇`*)

 

諦めて、自分出すっきゃねーな(*´∇`*)

 

http://line.me/ti/p/@nok0668t
検索用@nok0668t(@をお忘れなく)